いつもいつでも 頭の中はフライフィッシング♪♪ 月一ペースの釣行記 ♪♪


by chuta

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
四方山話
フライフィッシング
フライタイイング
タックル
キャスティング
芦ノ湖
中禅寺湖
八千穂レイク
丸沼
犀川
本栖湖
海(サーフ)
加賀フィッシングエリア
FISH-ON 鹿留
食べる

イベント
未分類

最新の記事

2017.05.14 中禅寺..
at 2017-05-20 21:25
2017.05.13 中禅寺..
at 2017-05-18 20:45
2017.04.30 中禅寺..
at 2017-05-04 09:33
2017.04.29 中禅寺..
at 2017-05-03 12:41
2017.04.16 中禅寺..
at 2017-04-19 07:37

最新のコメント

往きも帰りもロングドライ..
by takitarou at 21:34
takiさん お疲れ様で..
by chu_tarou at 01:40
お疲れ様でした~。 や..
by takitarou at 00:31
takiさん こんばんわ..
by chu_tarou at 20:09
お疲れ様でした~。ストレ..
by takitarou at 08:41
takiさん こんにちは..
by chu_tarou at 07:40
あれから続々と解禁情報が..
by takitarou at 11:39
私もL37-XP03で5..
by タコ at 11:01
タキタロウさん こんば..
by chu_tarou at 19:52
お疲れ様でした! 解禁..
by takitarou at 23:01

お気に入りブログ

Dream Streams
杉ちゃんのFF日記
渓流の近くで一泊
気ままにFF&t-made
Down & Across
Kano‐FF‐Trio
つっちーのフライフィッシ...
Friend of Wa...
毛鉤人のViva,FF
扉の向こう 
k-style
二子玉川 で FF
いないなのホビーハウス
江戸のゴリ松毛鉤釣り 其の弐
坂の上の湖
~BQイッチー フィール...
まこぶー遊々録
酒の肴にフライフィッシン...
yagami’s‐style
自動車生活応援サイト R...
渓流太 きっとどこかでフ...
Spey中毒

お気に入りブログ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

検索

記事ランキング

画像一覧

タグ

ブログジャンル

釣り

カテゴリ:タックル( 13 )

NEWライン♪ アトランティックサーモンシューティングヘッド(Atlantic Salmon Shooting Head)

本日、NEWラインが届きました♪
発売されてまだ間もないライン。。。
ティムコ SAアトランティックサーモンシューティングヘッド INT 7/8(Atlantic Salmon SH-7/8-I)です。(以後、ASSで省略です。)
某ブログの試投記事にて絶賛されていたので、湖派の私は速攻ライズです!
f0199881_010939.jpg
新作を置いてあるショップも少なく、、、仕事帰りの寄り道(道草かな?)では既に閉店時間だし。。。
購入は既にブログで告知されていたアカサカ釣具さんにお願いしました♪ 電話で確認。在庫有りとのこと♪ 面倒なオーダー&質問にも快く対応して頂きました♪
加賀FAに、しょっちゅう行くのにアカサカさんにはまだ行ったことがありません。。。(地元の方の情報では、結構、フライアイテムがお値打ち価格で販売されているらしいですね~♪ せっかく佐野まで行ってるのですから寄らないのは損ですよね~!)
f0199881_011350.jpg
ASS。まだまだ情報が少ないようなので素人なりの説明を(^^ゞ
箱に記載のスペック表です。7/8 8/9 9/10 10/11 4サイズのラインナップ。
各ウェイトは表をご参照下さい。
箱に記載のライン形状はアバウトに描かれ、各セクションの長さは記載されていません。。。企業秘密? これからの情報に期待ですね!
私としてはもう少し長めのラインが好みなのですが・・・
で、もって、、、 ラインの形状、長さ、重さを見ていると・・・ んっ? RIOのAFSと『クリソツじゃない?』(死語です) 色はスリーセクション?
どこが違うのか? 逆に使用するまで期待度『大!』ですが・・・♪(^^♪ 
f0199881_01905.jpg
ライン重量は30.0~30.5をウロウロしているので、ほぼ表記通り。 長さもほぼドンピシャって感じです。
ラインの感触は。。。スカンジ系ヘッドの太さからすると、想像とは逆に、驚くほどしなやかで軟らかいです。 これで低水温で硬くならなければ、さらにグットですね♪(要、実践チャックです。) 巻き癖もあまりつかない予感ですよ(^^♪
f0199881_025523.jpg
重量、全長とまったく同じスペックのRIO AFSホバー(S1)7/8と並べると。。。(後端側から1m辺りの部分を撮影しました。)
ここからの内容は。。。なにぶん、素人計測なので間違ってたらゴメンナサイ(^^ゞ

後端から1m辺りのラインの太さはデジタルノギスで計測したところ、ほぼ互角。
2m辺りも互角。
3m辺りも互角。
このまま、ずーっと同じか。。。? どこまで似てるの?
4m辺りから若干ですが、0.1㎜程、ASSの方が細くなってきました。
以後、先ティップまでずーっと0.1㎜刻みで、ASSが細い状態でした!
正確な計測ではありませんが、イメージとしてベリー部はほぼ一緒。フロントテーパーからASSの方が若干ですが細いテーパーとなっています。
『ドスーン!』と飛んで、『フワッ♪』とティプがターンするような予感がしますよ~(^^♪ 早く試したい所です。。。
f0199881_0203089.jpg
最近のライン定番? ウェルドループが標準になってきましたね♪ 私的には大歓迎です♪
AFSなどはループはあってもベリー部側のループは、結構太くて硬いのが一般的です。 ASSは前後どちらのループも細く溶着されており、しなやかなループとなっています。
細く小さなループのお蔭で、ランニング&リーダーを接続してもガイドに引っかかる率が激減するんではないでしょうか?

いずれにしても、実際に試さないことには、何とも言えませんが結構期待しちゃいます♪
湖での使用は使い勝手が一番! 『ドスーン!』と飛んで『フワッ♪』とターンしてくれたらサイコーなんですが。。。。。 こればっかりは『腕の問題・・・』もあるのですが、、、(-_-;)

先端切って、各シンクティプの連結は? 色々考えは広がりますが、先ずはノーマル吊るしの試投からです!

しかし、、、
良いラインでも使う人間がヘッポコだったら、宝の持ち腐れ?豚に真珠!ですけどねぇ~(笑)
[PR]
by chu_tarou | 2011-02-05 12:46 | タックル | Comments(6)

お遊びライン♪

昨日は一日予定もなく年賀状準備を片したら、S川にでもキャス練に行こうかな~? な~んて思っていましたが、昼過ぎに宅急便が。。。
某オークションで格安ラインを販売しているタ〇〇ルマ〇クさんからオーダー品が到着。
早速開封してみると・・・ジップロックに包装されたラインが。
おかげで午後から内職が始まってしまいました(^^♪
f0199881_23595163.jpg
今回注文した物はダブルハンド用シューティングライン インタミ #10 12m 38グラム & リッジランニングライン フローティング 20lb.110ft.の2種を購入♪
タ〇〇ルマ〇クさんは代理店契約などの問題があるのでしょうか?あえてブランドを明かさずオリジナルラインとして販売しているようです。
見る人が見れば分かると思いますが、エアフロ社のラインだと思うのですが・・・
仕入れ形態がどうであれ、格安で購入できることは、こづかい制サラリーマンフィッシャーには大変ありがたい事です(^^♪
f0199881_00015.jpg
このシューティングライン。
両端にブレイデットラインでループが作られ、綺麗に溶着されています。
シューティングラインは何処のものなのか? 私には分かりませんが・・・(笑)
溶着された箇所は(およそ5㌢程)かなり硬く、このままでは使い辛そう。。。
TSR1378か131108で使用したいのでラインはカットの予定。ループ部はその時に作り直す感じですかね。
f0199881_001792.jpg
話は変わって、もうひとつのランニングライン。。。
リッジランニングラインなのでしょうか? ランニングラインってレベルラインのはず? 片方に貼られたラベルに『REEL END』って、なんで?正規品にも貼られているんでしょうか? もしくはWFラインのランニング部をカットした『余りもの』?
まぁ~ 安いですから、そこはご愛嬌ということで(^^♪ 使えればいいんです(^^)/~~~
f0199881_002457.jpg
今回の内職は、以前スリーセクションライン用にと購入したRIOのシンクティップ#7が最近使用せずにベンチ入り。
このラインの後端の太さに合わせシューティングライン先端をカット!リアテーパー側を9m程になるようにカットするはずでした。。。。
しかし、このライン12m長で38グラム。 9m分を切らずに重量を測ってみると30グラム前後もあります! シンクティップを繋げたら36グラム強です!
今まで使用してきたラインは27~30グラムですので、ちょっくら重過ぎの感が・・・(このラインDH用ですから少々重いのは仕方ないか。。。#9にしとけば良かったかなぁ。。。)

とりあえず不安が残るので、今回のカット作業はパス!
とリあえず12mのままぶら下げてみて、使い勝手を確認しながらカットしてみようと思います。

7/8番ロッドにシューティングヘッド38グラムはオーバーヘッドでは重すぎ? シングルスペイ的に限定すれば調度いいのかな?
ただ、リフトからスイープに引き抜く時に、ロッドに負荷が掛かり過ぎる予感があるのですが、、、

まずは使ってみてからのお楽しみです♪ 考えを巡らせているだけでたのしぃ~(^^♪
[PR]
by chu_tarou | 2010-12-24 23:09 | タックル | Comments(4)

手荒れ対策に最高♪

最近、職場でも使用しているのですが、こんなものを入手♪

『デルマシールド』と言って、皮膚保護クリーム。。。要は液体手袋?のようなものです。
f0199881_1305856.jpg
ムースタイプで少量(ゴルフボールの半分位)を手に取り、すり込むように塗りこみます。

多少、しっとり感と『ヌル』っとしたヌメリ感があります。
5分ほど放置した後、ヌメリが気になる場合は手を洗っちゃいます。洗えばヌメリは解消です!

香りも独特ですので、私は直ぐに石鹸で洗っちゃいます!!

ここから『デルマシールド』の凄いところ、、、

強力洗剤で洗っても、まったく効力が落ちないこと!4時間は持続するので、一日に2回も塗ればOKですね♪

1本170gで確か130回?使用する事が出来ます♪

しばらく試してみましたが、油汚れ、泥汚れ、他。。。等等、、、 手が汚れても、手を洗えばきれいになっちゃいます!!
手荒れもしなくなりました!
シンナーなどの溶剤系が付いても、手の脂分は抜けず手荒れもしません(^^♪

かなり重宝していて、最近のマイブームです♪
f0199881_13174.jpg
これは釣りでも使えるかも!!?と、、、

先日の加賀FAにも持って行き、使用したのですが、いつもならドライシェイクやらリトリーブの水分で帰る頃には手がザラザラ!!!

今回はまったく手がザラつかず、手荒れ知らず♪ ツルツルの手で帰ることが出来ました♪

この商品、かなり使えると思いますよ(^^♪

杉坂研二氏のケンキューブでも『液体手袋』なるものが販売されていますが、同じような商品かと思います♪(こちらは使った事がないので分かりませんが・・・)

詳細はググってみて下さい!! 色々出てますので。。。

価格はちょっと高いか?3,000円前後になりますが、、、

私。。。。。 決してここのメーカーの廻し者では有りませんので(^_^メ)


[PR]
by chu_tarou | 2010-07-01 20:24 | タックル | Comments(0)

モシャモシャ!

連休最終日はタックルの片付け、ラインの清掃を!
久々にシングルを振ったので、再びシューティングラインのキャスティングもやろうかと・・・
片してあったランニングラインを引っ張り出してきました。
f0199881_0314767.jpg
スプールに巻き戻してあったため、糸よれの嵐!!! モシャモシャとラインが絡んでいきます。。。
糸よれを取ろうとラインストレーナーでテンションを掛けると、よれが溜まってさらにグシャグシャに!!! この糸よれを解くのに1時間位掛かってしまいました・・・・
ようやく解けたランニングラインをリールに巻きなおして、セット完了です♪ 次回はシングルのシューティング復活かな?

糸よれが取れやすいフラットビームのはずでしたが。。。
意外とこのライン、、、釣行時にも思っていたのですが、糸よれが頻繁に起こります・・・ 私の使い方がなっていないのか?
f0199881_0321328.jpg
ついでにラインの繋ぎ目のループ作りを。。。 ブレイデットラインでループを作った頃もありましたが、今はほぼこの方法でループを作っています。
溶着がブームのようですが溶着は意外と準備が面倒、、、何度か職場のヒーティングガンを拝借して作った頃もありましたが、やっぱり面倒です。。。
タイイングスレッドで『サッ』巻いてしまった方が私にはあってるようです。この方法でループの結びが解けたことは一度も無いので、強度に問題はないようです!
f0199881_032247.jpg
しかし、スレッドを巻いているだけですから、結びが擦れて解けやすいのは事実! 釣行時、こまめに点検をしなくてはならない場合もありました。
瞬間接着剤を染込ませただけですと、そこが硬くなり、ガイドに何度も擦れると糸がほつれ気味になることがあります。 UVノットシーラーなども試しましたが、シーラーの食いつきがイマイチ(シリコン系だからか?)で『ポロッ』とシーラーが剥がれる事も・・・
雑誌等で良く紹介されている、ボンド ウルトラSU 乾いても柔軟性がありコーティング部が滑らか!! 難を言うと乾いてもコーティング部が微かにベトベト・・・
このベタツキ感は成分の「ワックス」「シリコン」が浮き出てきているものですので、最後にアセトンやシリコンオフなどの溶剤で一拭きしてあげれば解消されます。
ですが、このために大量の溶剤を買うのも考え物です・・・ 私は職場から拝借ですが!(^^)!

ラインシステムを組むにあたり、色々な方法があり、賛否分かれるところではありますが、自分がやり易く、自分にあったものであれば、どれも遜色は無いような気がします・・・

結局は自己満足の世界でしょうね♪

本当なら溶着法が見た目にもカッコいいので、これにしたいのですが、準備の面倒くささと、自分の未熟な完成度では強度的に不安があるのでボツとしました。

しばらくは、スレッドでのループ作りになりそうです。 溶着はもう少し練習です。。。


[PR]
by chu_tarou | 2010-05-06 23:30 | タックル | Comments(6)

Three Sections Spey Shooting Head !!!

TSRにはやっぱ、これですかね~?

Three Sections Spey Shooting Head !!!

買いました♪ (またまた財布が軽くなっていくぅ~・・・)
f0199881_23435760.jpg
TSRを手に入れて、次はラインを・・・ どれをチョイスしてよいのやら・・・
右往左往している状態でしたので、考えているより、その道の達人に聞いたほうが!!!
TSRのつっちーさんにメールで問い合わせ♪

ラインについてご教授して頂きました♪

DSP1378のような短めのロッドでスペイを覚えるなら、まずはショートベリー(55ftヘッド)位のフローティングラインからと・・・
これが基本のようです!!!

スリーセクションもノーマルのまま十二分に楽しめるラインとのこと♪

さーここで悩む・・・ CND GPS 5/6F をしばらく使って練習し、スリーセクションを購入するか? 番手に合ったラインを購入するか?

結果・・・・ スリーセクションを買ってしまいました♪
インタミラインでフローティングではありませんが、沈めて→引っ張って→『ガツンッ!!』が好きなので、こちらに手が出ちゃいました!!!

基本を覚えるのが肝心・・・・ 本当なら基本の習得からスリーセクションでしょうけど・・・・・

分かっているのですが、あの『スパーンっ』と飛んでいく杉坂プロの映像、つっちーさんの動画などを見ていると、買わずにはいられませんでした!!!

性格上、いつも、あれもこれもと頭デッカチになり、中途半端になってしまうので今回はじっくりと練習するつもりです!!!

もちろんフローティングラインは来月に購入する予定です!!

スリーセクション・・・早く、使ってみたい♪♪♪  次回の釣行が楽しみです!!!

(しばらくは、金欠状態が続く予感です・・・・・・・)


[PR]
by chu_tarou | 2009-12-06 23:42 | タックル | Comments(0)

ポリリーダー

昨日の追加となりますが、シューティングスペイまたはスペイキャスティングを行うにあたり、アンカーという言葉をよく耳にします。

アンカー? 私は当初、アンカーについて、いまいちピンときませんでした!!
とりあえず手前の水面に先端ラインを付けてキャストをすればいいのかな?くらいの気持ちでしたね!

デルシューの先に9FTのリーダーを付け、ペリーポークでのキャス練・・・
たまにアンカーが抜け、バックまで飛んで、後でパチンッ!!と、ムチのようにターン・・・
管釣りではポンドのヘチに針が刺さり、ポチャン!!と・・・ フライのロスト続出!!

いったい何処にアンカーを打てばいいのか?ラインの先端ってどこまでが水面とコンタクトしていればいいのか?リーダータッチのこと?フライラインも水に付けるの?
まったく判らない状態・・・  周りにスペイをやる友人も皆無・・・

独学ですが色々なアンカーの打ち方、ラインの折りたたみ方、達人(プロ)の方のDVDを何度も観てイメトレ!!忘れないうちに近くの川でキャス練!! 管釣りでキャス練!!
徐々にですが飛ぶようになっていますが、これが正解なのか?否か?通常のリーダーですとアンカーを打ったつもりでも軽すぎるのか?水面に引っかからずアンカー抜けがしばしば起こりました・・・
出来ないのは明らかに腕のせいでしょうが・・・

開発者の戸澤氏の記事にポリリーダーの使用を勧めた内容のものがありました。
ポリリーダー・・・いったいなんぞや?
とりあえず購入!
f0199881_2351459.jpg
推奨の8FTのインターミディエイト、スローシンク、ファーストシンクと各種・・・

使用した感想は。。。 これ! いいですね♪ 

通常のリーダーとは良い意味で何かが違う!!
何が違うかはわかりませんがアンカ抜けせずに前へ飛んでいきます!!
リーダー径が太いので水面にタッチした時、いい感じで抵抗になり、アンカーが効くのでしょうか?
アンカーが効くおかげで、デルシューラインもゆっくりとDループが作られていく感じがします。

おかげでゆっくり落ち着いてロッドを振れます♪

もっと早く使えば良かった!!!

インターミディエイトは通常リーダーに近いため、なんの違和感もなく扱えます。アンカー対策というよりもキャスティング後の水面直下を狙うために使用する感じです。ほぼフローティング感覚で使用!

スローシンクがどちらかというと水面直下型でしょうか?待てば待つほどゆっくりと狙った層まで落とせます。待つイライラ感も無く扱えますね♪ カウントダウンで沈めた後はひたすらリトリーブの釣りもよし!ニンフ系使用でじっくりと攻めるもよし!早めに引けば抵抗で浮き上がりぎみになるので、斜めに浮上するような感覚のリトリーブの釣りに使ってます。

ファーストシンクは字のごとく、沈むのが早いです。うかうかしてるとどんどん沈みます!! ペリーポークの前に一度ラインを水面から引き剥がし、一回打ち返してから、折りたたむのがベストですね!
ここまでの動作をすばやく行わなければいけないので、一連の動作が体に染み込んでから出ないとキャストがやり難いかと思います!! !頭で考える暇が無いほど沈みが早いですから!!

ポリリーダーを使うようになってからデルタシューティングスペイがやり易くなったのは事実♪
なかなか出来ないと悩んでいる方がいましたら。 ぜひ一度試して下さい♪

私の経験上、デルシューの練習は長靴を履いてスネ辺りまで立ち込めるような水辺がやり易いと思います。アンカーが自分の真横に来てもまだ水面がある方がやり易いですからね♪

ヘチがコンクリで護岸されているような管釣りポンドではお勧めできません!! 私は管釣りポンドで始めて苦労しました!! なれてしまえば問題ないのですが・・・

まだまだ発展途上の私のレポートがお役に立てば良いのですが。。。



[PR]
by chu_tarou | 2009-10-16 23:47 | タックル | Comments(0)

デルタシューティングヘッドは飛ぶのか?

デルタシューティングヘッドは飛ぶのか?』

当ブログのアクセス検索ワード1位がこのワードです。
デルタシューティングヘッドはみなさん興味深深のようですね♪

ダブルハンドロッドの使用を前提として検索されている方が多いと思いますが、私の場合、シングルハンドロッドでの話となります。
ダブルハンドロッドについては、今後試す予定です。(その前にダブルハンドを購入しなくては!!!)

私の使用した感想は。。。参考になるでしょうか?
使用番手はデルタシューティングヘッド D6/S7 SIです。

『デルタシューティングヘッドは飛ぶのか?』・・・・・・
答えは・・・
確かに飛びます!!!
オーバーヘッドなら一振りで軽く飛んでいってしまいます♪

どのようなスタイルを前提に飛ばしたいのか?
オーバーヘッドで?  シューティングスペイで?

オーバーヘッドの場合、遠投だけを考えた場合は通常のシューティングヘッドで十分かと・・・?
ターン性能はデルタヘッドの方が良いと思います。
通常のシューティングヘッドはオーバーターンしてクシャっと落ちていく場合がありますが、デルタヘッドはそれが少ない様な気がします。
どちらの場合もうまくいかない時はクシャっと落ちてしまいますが・・・

シューティングスペイの場合は?

私の場合はペリーポークを行うことが前提になります。
開発者の戸澤氏は今年の阿寒FFでは『Mロール、Gロール』など変則的なキャスティングを披露されていましたが、先ずは基本形のペリーポークで!!!
練習は必要ですが20m位でしたらすぐに飛ばせるようになります♪ 私もまだまだですが、ランニングラインを15m程はコンスタントに出せるようになりました。
ランニングで15m+デルタヘッドで約9m+リーダーティペットで3mですのであと少しで目標の30m達成です♪
シングルハンドですし、ラインはD6/S7ですから飛距離はこの位がベストかと?(もっと飛ばす方も居ると思いますが・・・)

結果的にオーバーヘッドでキャストすれば簡単に一振り30mは楽々飛ぶので、ベリーポークをする必要はないのですが、バックが木に覆われた場所など、OHの出来ない所では強力な武器になります。
10ftのロッド使用でバックスペースはロッド二本分も要らないと思いますよ!5mもあれば十分かと・・・

練習してきた結果、これだけは出来ないとデルタシューティングスペイは出来ないと実感したことがあります!!!
それは・・・
ダブルホールが出来ないと飛距離を出せないことです。
デルタシューティングスペイをシングルハンドロッドで試される方がいましたら・・・オーバーヘッドキャスティングでダブルホールをマスターしてからの使用をお勧めします!!

全てはオーバーヘッドキャスティングが基本になるんですね。

(使用タックル)
ロッド : ECHO ED 6100ED-4X 10'0" #6 グリップ改
ライン : デルタシューティングヘッド D6/S7 SI
リール : グレイン セノーテⅢ



[PR]
by chu_tarou | 2009-10-15 21:23 | タックル | Comments(0)

スペイライン

今までデルタシューティングスペイを練習してきましたが、飛距離を出すにはまだまだ・・・練習が必要です!

オーバーヘッドから始めたフライフィッシング。
行くフィールドに応じてさまざまな釣り方が必要になります。

フライフィッシングの場合、先ずはラインをポイントまで飛ばさなければ、釣りが始まりません!!

湖でのウェーディングを想定した場合、バックの取れる開けた場所は少なく、そのような場所はあまり良いポイントではありません・・釣れる時期が限られる場所ですね!

湖に初めてフライフィッシングに行ったときのこと、バックが取れない場所で遠投が出来ず、横ではスペイで遠投をされている方が!!
横目で見ながら悲しい思いをした事があります。

スペイキャスティング・・・・・

なんとなく敷居が高そう・・・

と、いうことでバックがないところでのキャスティング・・・
シューティングスペイなる『デルタシューティングスペイ』を始めました!!

デルシューももちろん、奥が深いキャスティングですが、あの時見た、高貴なスタイルのスペイキャスティングが頭から離れません!!!

スペイロッド(ダブルハンドロッド)も持っていない状態ではなかなか手が出せない状態でした。

スペイをメインとしたブログを公開されている方の記事で『管釣りでシングルハンドを使ったスペイキャスティング』が載っていて・・・

とりあえず『シングルハンドでやってみるかぁ~』

そんなノリで買っちゃいました♪
f0199881_12341748.jpg
懐具合&私のレベルからショップの方に相談・・・
結果は・・・
CNDスペイライン GPS-5/6Fをチョイス!
おもいきってリールも購入♪ 
上を見るとキリがないリール群!! ビジョンのKOMA・VK78に決定です♪ 
ショップの方もスペイをやられる方でCNDを使用しているとの事。
リールもKOMAを勧められました♪リーズナブルな価格ですが、結構作りは良いと思いますよ♪
50mのバギングを巻いてCNDラインがジャストフィット♪ ショップの人に巻いてもらっちゃいました♪

もっといいリールが欲しい(^_^;) 私のレベルではこれ以上はもったいない!! リールは自己満足の世界ですね♪

それにしてもスペイラインはいい値段しますね~!! 高い(-_-;)  他のものを買う余裕がなくなっちゃいます!

スペイライン・・・ 初の試み!!!

早くフリフリしたいですね♪


[PR]
by chu_tarou | 2009-10-12 20:59 | タックル | Comments(0)

買っちゃいました♪

買っちゃいました♪
f0199881_11431856.jpg
杉坂プロのブログで紹介されている、フィッシングショルダーバックです♪♪
前々からファントゥなどのメディアで目にすることがあり『どこのだろ?』と思っていましたが、杉坂プロのブログで『近日発売』の告知!発売から随分経ってしまいましたが、とうとう買っちゃいました♪♪♪
f0199881_11434595.jpg
購入時、厚かましいお願いをしたのですが、快くOKしてくれて感激です♪
益々、ファンになってしまいました!!
実際、杉坂プロがテストを重ねたバックのようで・・・ポケットいっぱい♪仕切りもたくさん♪裏地のデザインカッコイイ♪ 使い勝手が良さそうです。
まだ釣り場には持って行ってないのですが、使うのが楽しみです♪
ちょっと小さいなー?と思ったのですが、実釣に使用する場合、『あれも!これも!』とタックルを詰め込むより、目的をしぼり、コンパクトにまとめたほうが、かえっていい釣りが出来るのかなー?
今まで来ていたベストの80%位は入ってしまっているので結果的にあまり支障はないですが・・・
何でもかんでも持って行き過ぎ!!! 常日頃、思っていたことですが・・・
f0199881_11444364.jpg
今まで自作のツルネを使用していましたが、古くなり切れそうでしたので、ツルネも購入♪ 仕上がりがサイコー!! 流石です!!
早く実釣で使用したいですね♪
来週はお盆休み♪ ETC割引で高速は大渋滞になりそうですが、私もどこかへ釣りに行きたいです!!
まだ、何も予定が立ってませんが!!(泣)


[PR]
by chu_tarou | 2009-08-08 23:35 | タックル | Comments(0)

ティペットカバー

わたしの場合、ティペットはフライ専用として販売されているティペットを使わず、バス用、トラウト用で販売されているラインを使用しています。場合によっては海用のハリスを使う場合もあります。
実際、日本のラインメーカーはフライ用としてのライン開発はされてないと聞いたことがあります。(まだまだ国内ではフライはマイナーなスポーツなんでしょうね?)
他魚種用ラインをわざわざ巻き量を少なくして販売しているようです。ティペットとして称されたものにはスムーズに糸を引き伸ばしが出来るようにゴムバンドの様なカバーが付属しておりますが、前述のラインには引っ掛けて止めるものがほとんどです。
100均のダイソーにこんな商品が売っています。
f0199881_12544291.jpg
ヘアーバンドのセットですがまさしくあのバンドと変わらないものが、各サイズ何個も入って100円です♪
これは使える!さっそく手持ちのラインに装着!!!!!
f0199881_1325425.jpg
ジャストフィット♪
ラインにはメーカーによって大きさがまちまちなのですが、何種類かのサイズがあるのでほとんどマッチするのでは?いいものを購入しました。
f0199881_1384147.jpg
これで釣り場に行った時、糸のバラケを気にせず、おもいきってティペットを引き出せます♪
今まではホルダーの溝に引っ掛けて保存してましたので、次に使う時、そこに糸癖と引っ掛け跡が付いていたので、そこを残さないように結びをしなければならず、下手をすればそこからラインブレイクも・・・!! って、そこまで大げさでもないのですが、快適に使用できるようになりました。
簡単な、なんってことない物ですが、釣り場での快適さは大切ですね♪ d(⌒o⌒)b♪

[PR]
by chu_tarou | 2009-04-16 22:42 | タックル | Comments(0)